MENU

ダイエットプーアール茶を飲むとダイエット効果バツグン!?

ダイエットを成功させるためには脂肪を減らして、適度な筋肉を付けて行くことが必要です。

 

糖質や脂質、塩分などを過剰に摂りすぎると、それが脂肪に変わってしまい、やがて肥満体質になってしまいます。

 

 

 

肥満を防ぐためにも糖質などの量を制限することが必要です。

 

とは言え、肥満になりやすい人はこれらが含まれた食品が好きな人が多く、ついつい食べ過ぎてしまうようです。

 

 

 

ダイエットに効果のあるお茶はいろいろありますが、中でもダイエットプーアール茶は鉄板とも言えるダイエット茶でしょう。

 

カロリーゼロの飲み物はいろいろありますが、それらは単純にカロリーを減らすだけの場合もあります。

 

 

 

しかし、ダイエットプーアール茶は脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。

 

そのため、飲み物をダイエットプーアール茶に変えただけでもかなりの効果が期待できます。

 

 

 

 

 

気をつけたいことは空腹時にダイエットプーアール茶を飲むと、さらに空腹感が強くなってしまいます。

 

カロリーゼロの他の飲み物を併用して、メインをダイエットプーアール茶にすると良いでしょう。

 

 

 

ダイエットプーアール茶の濃さによっても効果はかなり違ってきます。

 

濃いお茶を飲み続けると、人によっては胃の調子が悪くなってしまう可能性があります。

 

 

 

続けられるお茶の濃さにして、少しずつダイエットを行っていくのも一つの方法です。

 

ダイエットプーアール茶はホットでもアイスでも美味しくいただけます。

 

 

 

ダイエットのためにスポーツをして汗をかいた後は、十分な水分補給が必要です。

 

適度に冷えたダイエットプーアール茶は運動後に飲むと、非常に美味しいものです。

 

 

 

ダイエットプーアール茶はティーパックでたくさん作っておき、常に飲めるようにしておくと便利です。

 

ダイエットを成功させるためには食事制限や運動も必要です。

 

ダイエットプーアール茶はそれらの効果をさらに上げてくれる飲み物です。

 

 

 

ダイエットプーアール茶を飲んで余分な脂肪を無くしていくようにしましょう。

 

脂肪は身体を冷やし、新陳代謝を下げ、免疫力を低下させます。

 

 

ダイエットプーアール茶の原点!中国茶の効果が良い理由

 

 

代わりに適度な筋肉をつけ、新陳代謝を上げて、免疫力を高め、病気に強い身体作りを行っていきたいものです。

 

中国茶というと日本では一般的な飲料ではありませんね。
中華料理店でサービスで出される事があるジャスミン茶やウーロン茶等くらいしか、
普通の生活環境では触れる機会が余り無い飲み物と言えます。

 

ですから知らないことが多い飲み物の一つです。
 日本は緑茶が一般的な国ですが、この緑茶も中国からやって来ています。

 

中国茶は色で大きく6つに分類されているんです。
具体的に言いますと、黒茶、紅茶、青茶、緑茶、黄茶、白茶の6つです。

 

紅茶と緑茶はご存知だと思いますが、それ以外の色のお茶には馴染みが無いと思います。
少しご紹介しますと、黒茶は普?茶茶の事なんです。
青茶はウーロン茶。黄茶と白茶は、発酵度が弱くて淡い味覚のお茶です。
ここでは普?茶について詳しくご説明致します。
dietoolongtea
 普?茶は黒茶に分類されます。
お茶は発酵度の違いによっても分類されていて、普?茶は後発酵茶とも言われます。
青茶は半発酵茶、紅茶は完全発酵茶。

 

普?茶の後発酵というのはどういう意味かと言いますと、
出荷した後もずっと発酵を続けているお茶ということなんです。

 

店頭に並んでいる時も、購入して自宅に置いている時も、ずーっと発酵を続けています。
ビンテージ・ワインの様だと思って頂けるとわかりやすいです。

 

その為に、年数の経過している普?茶はとても高価な値段になっている場合があります。
ですが、年数が経っているから必ずしも美味しいという訳ではありません。

 

味覚は人それぞれですから、ご自分が美味しいと思ったお茶が美味しいお茶なんです。
 お茶にはカフェインが含まれていますから、利尿効果があります。

 

又、中国茶は日本茶と違って何倍も飲めるので、更に利尿効果が高まります。
中国の人たちは一日何倍も中国茶を飲んで、排尿してを繰り返しています。
このことだけをとってもとてもテトックスな飲み物なんです。

 

 普?茶は、その上に、体内から脂肪分を取り出してくれる効果があります。
ですから、中華料理などの油っこい食事の後に飲むのと好いと言われています。
日常的に飲んでいると、ダイエットに効果があるとも言われています。
 味覚は少し独特です。
後発酵茶特有の深い味覚があります。
それが美味しさの特徴ですが、この味覚が合わないと言う方もおられます。

 

又、同じ普?茶と言っても味覚は同じではありません。
それぞれに味覚の違いはあります。

 

それを探求しながら飲むのが、中国茶の楽しさのひとつです。
 中国の人たちは、毎日何倍も中国茶を飲んでいるせいか、
あまり太っている人が多くありません。

 

毎日中華料理を食べていますし、生ものを食べませんし、運動もあまりしない国民性なのに、
他の国々の人たちよりもスマートな国民です。
それはやはり毎日何倍も中国茶を飲んでいるからだと言われています。

 

少ないですが、各地に中国茶の専門店がありますので、是非お試しになられて下さい。

 

ダイエットプーアール茶を一年間飲んで痩せた!

 

ダイエットプーアール茶を飲んでダイエットをを一年間がんばってきて、無事に10キロのダイエットに成功しました。
とにかく私は健康的に、そして我慢することなく生活改善でダイエットしようとはじめる前に決めていました。

 

だいたいの目標は達成できたかな?って思っています。

 

まず、まったく体を動かさない生活の改善から取り組みました。
仕事もずっと座っている事務の仕事、車通勤なので本当に本当に体を動かしません、。自分でもびっくりします。。

 

なので、まずエレベーターを使わないようにしました。職場の5階までは必ず階段でのぼるようにしました。
そして車通勤も天気がいい日は自転車で出勤するようにしました。自転車で40分ぐらいかかるので、すごくいい運動になります。

 

そして、休日もだらだらとしている日が多かったのですが、それもやめました。
ホットヨガに通うようにしました。週に1回1時間暑いスタジオの中でしっかりと汗をかいて伸ばしたことのない体の部分も伸ばしたりと本当に気持ちいいです。

 

終わると本当に汗がすごいですし、全身ポッカポカになっていて心地よいんです。

 

こうして、まずは食事制限というよりも生活改善をがんばりました。
こうしたちょっとした事とダイエットプーアール茶だけでも全然違いました。三か月で4キロ簡単に落ちました。この段階で食事の内容ははまったく変えていません。

 

たぶん、新陳代謝も良くなっていったのか、普通に動いているだけでも汗をうっすらかいたりもしていたので、脂肪燃焼がよ日常でできていったんだと思います。

 

そして、そんな生活に慣れてきたら、本格的に食事制限も頑張りました。
まず、外食をやめました。やっぱり外食ってカロリーが高くなります。なので、自炊をすることにしました。

 

野菜多め、でも肌の為にもお肉の油はとっても大切なのでお肉もお魚もたくさん食べました。
ただ、調理法などは気を付けるようにしていて、揚げ物は一切しない(めんどくさいですし、。)豚バラなどの脂肪の多すぎるお肉は食べない
など、簡単ではありますが、カロリーのこともしっかりと気にしながら自炊しました。

 

仕事で疲れてつくる自炊は結構大変ですが、そんな時は鍋です!これは本当に助かりました。
野菜お肉など適当にいれて、市販の鍋のスープの素を入れて煮るだけで立派な鍋の完成ですから。

 

そしてとってもヘルシー。簡単でダイエットにぴったりです。

 

ダイエットプーアール茶を飲む事は絶対に忘れてはいけませんよ!

 

そして一年で10キロ痩せて現在154センチで45キロになりました。
かなり痩せることができました。生活スタイルを変えることができたのでリバウンドする心配はないと思っています。

 

参照 ダイエットプーアール茶.com